2005-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GoogleAdSense規約違反集

インターネット閲覧中に見つけた規約違反例の記事をまとめたいと思います。
規約違反例の記事などあればトラックバックよろしくお願いします。
皆さんのアボセンス&AdSenseからの警告情報お待ちしております。


GoogleAdSenseはアカウントを消去(通称アボセンス)されたらいままでの報酬はすべてパーとなってしまうので規約、プログラムポリシーなどきちんと確認して利用しなくてはなりません。しかし中には気付かないうちに規約違反などに該当するような行為をしてしまったことはありませんか?そういったケースのものを取り上げていきたいと思います。

GoogleAdSenseプログラムポリシー
GoogleAdSense利用規約


■自己クリック、相互クリック

当然ダメです。やめましょう。
こんなメール届いちゃうみたいですよ。

■クリックを誘導させる行為

以前の記事にも書きましたが、このブログのある記事がこの行為に該当してしまいました。
もちろん「ここのクリックお願いしま~す」なんて書たわけではありませんよ(汗

事例)
AdSenseのレイアウトの編集を紹介した記事でレイアウトの例としてAdSenseを表示させ、矢印を使いこういう感じだよ~と示したところAdSenseから警告のメールが届きました。

修正)
ただちに該当する矢印の部分を消去しました。
(もしかしたら矢印だけではなく、AdSenseを例示する行為も該当してしまっていたのかもしれません。)

■広告のラベル

広告のラベルとして「スポンサード リンク」 「広告」 以外の表現を使用することは認められません。(プログラムポリシーより)

事例)
AdSenseを張る場所に「おすすめ」「ピックアップ」などの言葉を用いた。

修正)
上記の表現に修正した。

■コードの変更

Google AdSense では、利用者に対しいかなる理由においてもコードの変更は認めておりません。(プログラムポリシーより)

事例)
検索向けAdSenseコードのGoogleのロゴを削除した。

修正)
コードを元のコードに戻した。

■コンテンツを含まないページでのAdSenseの利用

事例)
GoogleAdSenseが張ってあるだけのページがあった。
(TOPページからリンクが無くても警告のメールが届いたみたいです)

修正)
該当するページを削除した。


■検索中、募集中です。





>>ブログフリーク

スポンサーサイト

«  | HOME |  »

カテゴリ

アクセス解析

オススメ

アフィリエイトはここからスタート!LinkShare LinkShareでは1円から報酬が支払われるので1件の成果からでも報酬が支払われます。銀行振り込みの手数料もLinkShareが負担してくれるので報酬が支払われる手続きの中で報酬が減ることがありません。

スポンサード リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

相互リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。